2015年09月25日

ワイルド・スピード SKY MISSION・・・・・

ワイルド・スピード SKY MISSION ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]ワイルド・スピード SKY MISSION ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]


ワイルド・スピードシリーズの最新作

「ワイルド・スピード SKY MISSION」

この作品は、主役を演じたポール・ウォーカーの遺作です・・・・


この作品、ポール・ウォーカーが制作中に亡くなってしまったというのが
まず話題にあがってきますが、とりあえず作品の内容から・・・・・


このシリーズも回を重ねるたびにアクションのスケールが広がってきて
もはやメジャーハリウッドアクション作品の一つと呼んでも
差し支えないほどの出来だと思いました
そういった意味では、純粋なカーアクション、特にレースアクションってのは
どんどん薄くなってきているのはちょっと寂しいですケド・・・・・

それでも、今作は世界に7台しかない超スーパーカーが出てきたり
ストリートでの複数マシンがヘリ相手のアクションはとても面白かった

そしてなんといってキャストもすごい!
なんといっても今回の敵役にジェイソン・ステイサム!
ジェイソン・ステイサムといえば、同じカーアクション映画
トランスポーターで活躍するドライバーも演じていますね
トランスポーターも好きな映画なので、このキャスティングにはニヤニヤしっぱなし(笑
そして味方になる大物にカート・ラッセルとレギュラーキャストに加えて
豪華メンバーです

前にも書いてありますが、このシリーズってアクションもだんだんスケールアップしていくけど
ドミニクとブライアン、そしてそれを取り巻く面々の成長も楽しめますね
最初は、アメリカのダウンタウンでストリートレースしながら
強盗を繰り返すチンピラとそれを追いかける入りの若手警察官
それが今作では、アメリカ相手にけんか売るテロリスト集団だったり
イギリスが国をかけて消そうとした暗殺者?だったりと
もうレベルが全然違って、いかにもアメリカンなお話しになっていくのも
これはこれでほんと楽しい
とにかく2時間を超える作品でしたがあっという間でした

そしてやっぱり触れないわけにはいかないブライアンを演じる
ポール・ウォーカーの死・・・・・
本当に悔やまれます
ラストシーンは、ブライアンではなくポールに語りかけるようなエンディングで
涙があふれてきました
きっとこの作品だけを見た人だと一体このラストってなんだろって首をかしげるぢゃないのかな
映像の中のブライアンは、幸せな家庭の中に帰って行くだけで
永遠の別れにはとうてい思えないっもの
でもこのシリーズずっと見てきてる人たちにとっては
ステも印象深く、感動できるものだったんぢゃないかな

とにかくブライアンがでるワイルドスピードは今作まで
一応まだ続編が出るみたいだけど、いったいどうなるのかなぁ・・・・・



シリーズ作品の感想はこちら↓
ワイルド・スピード
ワイルド・スピードX2
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT
ワイルド・スピード MAX
ワイルド・スピード MegaMax
ワイルド・スピード EURO MISSION
posted by さくさく at 01:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画-一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ!
ポールの遺作となったこの作品、DVDが出るのを楽しみにしていました。
期待通りの出来栄えで、一気に見終えました。
TOKYO DRIFTの謎の終わり方が、
この作品でようやく決着しましたね、、、
PS.
みんながやめていった中、変わらず続けている
さくちゃんが一番偉い。
がんばってね。
Posted by mina at 2015年10月08日 02:06
>minaさん

めちゃめちゃお久しぶりです!

続けているといってもかなり放置してたりします・・・・・

このシリーズほんとに面白いです!
ポールが亡くなってしまったのがほんとに残念です・・・・・
Posted by さくさく at 2015年10月09日 00:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。