2007年05月10日

フラガール・・・・・

フラガールスタンダード・エディションフラガールスタンダード・エディション

とっても評判のいいみたいな

「フラガール」

でも過度な期待をするとあとで意外とガッカリみたいなことが多いので
今回は、前知識をあまり入れず普通に見ようと思ってました・・・・・

いやっ、これすっごくよかったゎ
ベタな話なんだろうケド、逆に全然わかりやすいし
実話がベースとなっているのか、とても違和感がなぃ
どこがいいって全部いいんだケド、まずキャストがいい!
蒼井優ちゃんの素朴な演技もよかったケド、
あたし的には松雪さんがとてもよかった
もともと好きな女優さんではあるんだケド、
とにかく引き込まれっぱなし
脇を固めている役者さんもみんなよかった
トヨエツや富司純子さんがすごく味のある家族を演じてたしねぇ

あとは、笑いありそして感動ありってトコのバランスがとてもよかった
あたしが一番泣いちゃったトコは、早苗ちゃんとの別れのシーン
悲しいってゆーよりも、ほんとに悔しくなって号泣しちゃった
あとは、ところどころにジーンとくるシーンがちりばめられていて
とにかく2時間があっとゆー間だった
そしてラストは、とても清清しい終わり方でとても後味がよかったゎ
なんか心がとても温かくなる映画でした
こーゆー映画は何回もみたくなります


posted by さくさく at 20:00| Comment(2) | TrackBack(5) | 映画-日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この映画は、良いわ。
Posted by 猫姫少佐現品限り at 2007年05月16日 17:14
>猫姫少佐現品限りさん
うん いいねぇ・・・・
Posted by さくさく at 2007年05月18日 01:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

映画「フラガール」
Excerpt: 泣けるよ、泣けるよ、と最初からそう思いながら観た、・・そう思いつつも思いの片隅に、わざとらしく感動を押し付けられるのではとの疑念もあったのだが・・ 時は昭和も40年、時代の波に押され..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2007-05-11 01:15

フラガール 06年205本目
Excerpt: フラガール 2006年   李相日 監督松雪泰子 、豊川悦司 、蒼井優 、山崎静代 、岸部一徳 、富司純子 久しぶりに、姉君とデイト。 彼女はスネーク何とかって言う飛行機の映画をご所望でしたが却下..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2007-05-16 17:13

フラガール
Excerpt: まわりの評判が良かったので、ずーっと見たいなと思っていた作品でした。見てみると、評判通りなかなかグッド{/star/} かなーりベタな展開なんだけど、じーんと心に響くものがありました。(泣けるとまでは..
Weblog: Yuhiの読書日記+α
Tracked: 2007-07-25 00:48

『フラガール』を観たぞ〜!
Excerpt: 『フラガール』を観ました昭和40年代、福島県の炭鉱町に誕生した常磐ハワイアンセンターにまつわる実話を基に、フラダンスショーを成功させるために奮闘する人々の姿を描いた感動ドラマです>>『フラガール』関連..
Weblog: おきらく楽天 映画生活
Tracked: 2007-10-08 20:48

DVD『フラガール』
Excerpt: フラガールスタンダード・エディション (2006/日本) オススメ♪ 時代の波で閉鎖に追い込まれた、とある炭坑の村では、危機的な状況の中、炭坑で働く人々はツルハシを捨て、北国の寒村を“常夏の..
Weblog: みかんのReading Diary♪
Tracked: 2007-11-01 01:48
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。