2014年10月10日

コンテイジョン・・・・

コンテイジョン [Blu-ray]コンテイジョン [Blu-ray]


感染列島とおなじウイルス感染を描いた

「コンテイジョン」

こちらは、この手の作品の多いアメリカ映画です・・・・・・


この作品、まずキャストが意外と豪華
マット・デイモン、ジュード・ロウをはじめ
マリオン・コティヤール、ケイト・ウィンスレット、
ローレンス・フィッシュバーン、グウィネス・パルトローなどなど
前知識無しで見始めたあたしには、あれっあれって驚きました(笑

ストーリーは、感染列島などこの手の作品と同じような感じで
ウイルス感染が広がる過程、調査に携わった人の死、
ウイルス感染の拡大による人々のパニック、
ワクチンの開発、そして収束へ・・・・・

しかしありがちな派手な演出、盛り上がりはほとんどありません
淡々と事態を追っていく感じなのです
でも、この淡々さがむしろ現実っぽいくてよかった
これだけのキャストが、飛び抜けて目立つわけでもなく
作品全体として溶け込んでいました

そしてこの作品、最近のものであって
パニックへの導入が、TVがメインでなく
ネットであること
そして、この騒動に乗じてネットを利用して
誤った情報を流し利益を得ようとする
ジュード・ロウ演じるジャーナリストもどきの人が印象的でした
今はネットが情報の主流になりつつあるし
しかもその情報発信が、SNSなど個人が多くなっているということ
こういうパニック状態になったときに
いかに情報の信憑性を判断できるかと、とても不安になりました

どうしても感染列島と比べちゃうけど
こういう淡々とした作品でも
きちんと訴えかけられるものが感じられる作品を作れるアメリカは
やっぱ違うなぁっておもいました


posted by さくさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画-一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/406879497

この記事へのトラックバック