2014年08月22日

エリジウム・・・・・・

エリジウム [Blu-ray]エリジウム [Blu-ray]


マット・デイモン、ジョディ・フォスター出演の

「エリジウム」

近未来を舞台にしたSFみたいなのですが・・・・・・


人工が爆発的に増大し、地球が汚染され
富裕層は、地球を捨て宇宙へ
スペースコロニーから、貧困層の住む地球を支配するという世界
主人公は、地球に住む貧困層の青年のマット・デイモン
工場で働く彼は、事故で多量の放射線を浴びてしまい
あと5日ぐらいの命となってしまう
スペースコロニーエリジウムには
進んだ再生医療でどんな病気でも治せるという
そこで彼は、地下組織とコンタクトをとり
エリジウムを目指すことになるのだが
そこには、ジョディー・フォスター演じる防衛大臣の企みが・・・・・

監督は、第9地区とおなじニール・ブロムカンプさん
これは期待できるかなと思ったけれど・・・
正直ちょっとがっかり
マット・デイモン、ジョディ・フォスターがなんだかもったいない
CG、アクションは問題なく面白い
サイボーグとか飛行機とか

ただ出てくる人たちが、とにかく自分勝手(笑
まぁ、そんな設定はよくあるといえばそうなんだけど
ヒロインも医者?看護師なのに結局は
自分の娘のためにはどんなこともしちゃう
主人公も自分の病気を治すためだけに
固執しているのはいいのだけれど
なんか中途半端
地下組織と一緒にあっさり宇宙にいってコロニーにいけちゃったりと
細かいところがいろいろ気になっちゃいます
そしてなんといっても、エリジウムの根幹のシステムが
あっさり書き換えられちゃうと
だれでも完璧な医療システムをうけられちゃう
ラストは、富裕層と貧困層の隔たりがなくなってハッピーエンド

うーむ
なんだこのもやもや感
タイムもそうだったけど、単なるSFアクションって感じ
背景となっている設定があんまり生かされてない

とにかくいろいろともったいない作品と思いました



posted by さくさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画-一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。