2011年10月12日

ベンジャミン・バトン 数奇な人生・・・・・・・

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 (2枚組) [Blu-ray]ベンジャミン・バトン 数奇な人生 (2枚組) [Blu-ray]


あのデヴィッド・フィンチャー監督の

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」

題名すら知らなかったんですが、お友達に薦められ鑑賞・・・・・・・・・


実は、ソーシャル・ネットワークより全然前に見たんですケド
感想書くの忘れていたので・・・・・・

デヴィッド・フィンチャー監督ってゆーのは全然知らずに
鑑賞したんですよね
一応お友達から、ちらっとあらすじを聞いていたので
ちょっとSFちっくな感じかと思っていたのですが
内容はめっちゃヒューマンドラマ!
老人に生まれて、赤ちゃんで死ぬという
奇抜な設定とは裏腹に、主人公と幼なじみ?
彼を取り巻く人たちとのハートフルな物語でした
主演のブラッド・ピットの演技もとても素敵で
物語の中にどんどん引き込まれていきました
最後の赤ちゃんで息を引き取るシーンそして
台風の中ひっそりと逝ってしまうシーンは
とても胸がいっぱいになって、うるうるきちゃいました・・・・・・

デヴィッド・フィンチャー監督というと
セブンやゲームみたいな、あっと言わせるような展開が得意なのかと
思っていたのだけれども、こんな演出も出来る方なんですねぇ

とにかく見ていて、心が温かくなる作品でした


posted by さくさく at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画-一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/229705865

この記事へのトラックバック

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: マイミクさんからのお誘いで試写会に行ってきました。 1/25、九段下サイエンスホール 1918年のニューオーリンズ。80歳の姿で生まれた赤ん坊は置き去りにされていた。黒人女性のクイニーはその赤ん坊..
Weblog: 単館系
Tracked: 2011-10-12 01:01