2009年12月21日

ヤッターマン・・・・・・・・・・・

ヤッターマン “てんこ盛りDVD”ヤッターマン “てんこ盛りDVD”


製作中から話題だった

「ヤッターマン」

オリジナルのほうもあまりよくは知らないんですが
かなりの再現度とゆーことで期待・・・・・・


アニメのほうはチラッと見た程度なんですが
映像的にはこの作品すごい! っておもいました
実写とCGそしてアニメをうまく組み合わせて
SFアニメの雰囲気がとてもよくできました
戦闘シーンもアニメのような感じで見れましたし
実写を演じた方々も、ただのコスプレではなく
とても映像の中に馴染んで、違和感があまりなかったデス
メカのほうは、アニメチックとゆーよりは
リアルっぽく作っていて、その辺が
実写とアニメをうまくつないでいるのかなぁっておもいました

出演者では、やっぱりドロンジョを演じた深田恭子ちゃん
実際のところどーなんだろって、鑑賞前は思っていたんですが
めっちゃドロンジョしてました
ヤッターマンの二人もすごくよかったし、キャスト的には
とってもはまってた感じでよかったデス

さてストーリーのほうですが
ちょっと大人めな恋愛やエッチっぽいシーンなど
ありましたが、基本的には定番といえるようなお話
正直ストーリー的に引き込まれるところはなかったなぁ・・・
でもそんなに構えずに見れる映画なので
ふつーに楽しめる映画だったデス




posted by さくさく at 07:15| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画-日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お、ヤッターマン、ですね。
映画館で見て、十分楽しめました。

Posted by at 2009年12月21日 12:38
>谷さん こんばんゎ〜
お久しぶりデス

やっぱりアニメをちゃんと見ないと
面白さが十分堪能できないのかしら・・・
でも映像やキャストなど見所もいっぱいあって
なかなか面白いと思います^^

Posted by さくさく at 2009年12月21日 19:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

映画 ヤッターマン
Excerpt: あの(タイムボカンシリーズ)ヤッターマンを実写映画化。 現在もアニメヤッターマンをやっているようですがどうもノリが違うということで ...
Weblog: 単館系
Tracked: 2009-12-21 12:39
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。